さすがに15年近くも経てば、昔とった杵柄なんて通用しないよねって話

Kawamura1030IMGL3923 TP V

少し前からIT界隈では、「データサイエンティスト」「機械学習エンジニア」「AIエンジニア」という言葉が飛び交うようになりました。

まぁ全部バズワードみたいなもんで、正確にどういうことをする人たちなのかって定義は結構あいまいだったりするんですが、一つだけ、間違いなく言えることがあります。

それは、数学を使うということ。

僕もこういう世界でちょっと戦ってみたいという気持ちがあり、最近勉強をはじめました。

今は結構サクッと簡単に実装できるプロダクトなんかも結構多くて、表面上は数式をプログラミングする、なんて場面は意外とないのかもしれませんが、理論がわかってないと応用ができないので、当然の如くその基礎である数学から勉強し直しています。

ちなみにベースにしてる書籍はこれで、書籍内でカバーしきれてない部分とかを教科書で補完してる感じ。

内容的には高校数学レベルなんですが、微分とか積分、偏微分とか、もう完全に忘れちゃってる。

僕は知識欲の塊なので、別に全然苦ではない(欲を言えばNetflixみたいけど)んですが、この風潮がもうちょっと早く来てほしかったなぁと。

僕が学生でこのへんの勉強したのって、もう15年とか経っちゃってるわけですよ。さすがに15年前のことなんて、覚えてない。

よく、昔とった杵柄がー、なんて話があるけど、ありゃウソですね。「体が覚えてる」系のやつだったらまぁそうなんでしょうけど、さすがにこういう知識系のやつは使わないと忘れちゃうよねぇ。

陳腐化するとかそういう話ではなく、単純に記憶にない

まぁ昔とった杵柄なんて忘れて、大人しく勉強していくのが1番ですね。