仕事をしながら継続的にブログを書くことは予想しているより難しい

AKANE20160312422213 TP V

今僕はまさに仕事(サラリーマン)をしながら平日は毎日ブログを書いているんですが、結構ギリギリ、むしろオーバーワーク気味です。

大体1日1記事、文字数としては1000〜2000文字くらいなんですが、この1日1記事ってのが、正直ギリギリのラインなのかも?と思うようになりました。

というのも、ブログ以外にも時間取られるんですよねぇ。

僕の平日の1日のルーチンはこんな感じ。

…時間が足りない。

もうちょっと細かく切って時間の使い方を見てみます。

  • 09:00 ー 09:25:起床、準備
  • 09:25 ー 09:50:通勤(自転車
  • 10:00 ー 20:00:仕事
  • 20:00 ー 20:30:通勤(自転車
  • 20:30 ー 22:30:食事 / 風呂など
  • 22:30 ー 23:30:ブログ執筆
  • 23:30 ー 27:30:勉強時間

平日は大体こんなスケジュールで動いています。僕はエンジニアなので、エンジニアとしての市場価値を高めるためには、プライベートでも勉強やんないと上がっていかないんですよね。

当面は本業(エンジニア)としての年収の目標値を700万くらいにおいていて、30代後半くらいまでにはここの水準まで引き上げたいと思っています。

ただまぁ、勉強したからって年収上がる保証はどこにもないんですけどね。でもやらなければ市場価値自体が下がるのは明白なので、やってます。一種の保険みたいなもんですね。

ただ一方で、もっとブログに全力投球したほうがいいのかも?とも感じています。一年くらい全力で投げ続ければ5万〜10万くらいはいくような気がしているので。

まぁそれはそれとして。

僕のようにサラリーマンしながらブログを書いている人は結構いると思います。で、思うことは、やっぱり専業でやってる人たちには勝てないなぁ…ということ。

僕のスケジュールを見ればわかるように、1記事くらいが限界なんですよ。かといって休日に書こうにも、さすがにそれはオーバーワーク過ぎて続けられる気がしません。

自分のペースで、いい

僕が(一方的に)お世話になっている方もこう言っています。

僕の場合は、1日1記事くらいであれば続けられる。

イケハヤ氏は1日1万字とか2万字とか言ってるけど、そこまで頑張らなくても、大丈夫。

そう言い聞かせて、今日もブログを書いています:D