今のトップブロガーをぶち抜くためには、1日2万字くらい書かないと追いつけないようです

OZPA89 danborunosekaikarasotowonagameru TP V

今年度はちょっと自分自身の働き方を見直したいというのもあり、副収入の方に比重を振って活動中。

主な副収入源としたいのはこのブログで、年末くらいまでには5–10万くらいの利益を上げたいと思ってる。もちろん利益は全力で投資に降るつもり。

というのも、本業でいくら給料が上がるって言っても、半期に一回の査定面談、良くて月に2万とか3万とかくらいなわけですよ。まぁ年収換算で言えばそれなりに上がってる感じではあるんだけど、「地道だよなぁ」と。

あと正直サラリーマンエンジニアって疲れるんすよ。

僕は知識欲の塊なので、日々勉強していくことには特に抵抗はないんだけど、面白くないことはやりたくない。でも、サラリーマンだとそうはいかない。

特に今年度はちょっとポジションが変わったので、面倒くさいことにも巻き込まれる予定…(その分給与UPしてくれればいいんだけど。

トップブロガーをぶち抜きたい

で、やるからには今のブロガー界隈を荒らしていきたいんですよ。いわゆるトップの方を引きずり下ろしたい。

日本で知名度のあるブロガーと言えばやっぱりイケハヤ先生なんですが(稼いでる人はもっといそう)、成長する為にはとにかく何はともあれ場数を踏むことが重要。

で、モチベーションアップの為にも、イケハヤ先生の有料noteを購入してみたんですが、そこでは「1日2万字くらいは書かないとねー」みたいなことをさらっとおっしゃってました。

プロブロガーによる「ブログ運営の教科書」(随時更新)|イケダハヤト|note

に、2万字だと…!?

ええっと…僕のブログ記事は大体1記事が1000〜2000文字くらいなので、10〜20本は書かないといけなくなりますね…。

さすがにこれを1日8時間以上本業に振りながら達成していくってのは、なかなか無理があるんでは…?

いや、そう言ってる時点で勝負にすらならない、勝負しないことを宣言してるようなもの。

出来ないんじゃなくて、2万字書くためにはどうすればいいかを考えてみればいいわけだ。

1日2万字書くためのメソッド

サラリーマンしてると、可処分時間って1日平均で3時間とれるかどうかくらいがいいところ。

睡眠削って4時間くらいですね。

ん?4時間もあるのか。まとまった時間として考えれば結構多い。

仮に20本更新としたら、1時間に5本、1本10分位で書かないといけなくなりますねー。あ、あれ、、?急に難しく感じてきた。

僕はタイピングは結構早い方なので、打ち込むだけなら全然問題ないんだけど、やっぱりネタをどうするか、に尽きますね、最終的に。

で、ここで行き着く結論としては、やっぱりSNS、特にTwitterを有効活用すること。

日中仕事してるっていっても、仕事中も情報収集は結構しているし、休憩中にTwitterする時間くらいはある。

ってことは、日中にネタになることをツイートしていけばいいんですよね。200文字くらいのツイートで思いのままに5回くらいツイートすればそれだけで1000文字。

これにちゃっと肉付けすればさくっと1記事できそう。

イケハヤ先生とか、その他有名ブロガーがよく使ってる手ですね。

なるほど、みんな時間の使い方がうまいんだなー。

僕もこれを真似して記事を量産していこうと思います。

まずは、書いてみないとわからない

よく間違った方向に努力するのはよくないみたいなことを言われますが、ことブログに関しては、型があるわけじゃないから、PDCAを回していかないといけないんですね。

で、PDCAはPから始めるより、Dから始めた方がいいんです。

Pから始めるのは、ある程度見えてきてから。見えない時点では、Dから始めるのがオススメ。

ブログだと、区切りになる100記事くらいまではPlanは気にせずガンガンやっていけばいい。

区切りになったら、Check、Action、Plan、Doの順で戻ってくればいいだけの話。

とりあえず2万字ブーストしていくんで、トップブロガーの皆さんは怯えながら生きていてください。